FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

外壁の施工開始

2010/05/10
今日は昼前にちょっと小雨が降った米子地方です。
最近は晴ればかりで、黄砂がすごいし 土埃もすごくて・・・
喉の調子がイマイチだったのでこれでラクになるかも
何て思っている *ハハ* です。

みなさん、こんばんは


今日は大工さんがおられなかったのですが・・・
510-1
外壁の取り付けが始まっていました
窓や給排気口に合わせてカットして取り付けです。

怪しい空模様だったので
ブルーシートで雨よけを張って作業をされていました

角の部分のパーツを付けて
510-2
下のほうから張っていくんですね

角の部分の下には板金があります。
510-3
で、目に付いたのが釘!
釘で取り付けられている?!
*ハハ* かなり動揺

その横の外壁には
510-4
釘がない。

外壁は金物で取り付けだから、釘はないと思っていたのですが
角の外壁の部分の取り付けは釘なんだ。
*ハハ* 知らなかったわ~

北側に回ってみると
510-5
結構進んでいました。

釘のことを @チチ@ に聞いてみたら
「釘はわからないようにするんじゃないの?」と。

*ハハ* 気になって契約書を見てみたら
補修パテ・補修塗料とあったので それかもしれないです。

この外壁は旭トステム窯業AT-WALL
セルフクリーニング機能付きで
雨・水が外壁に付くと汚れと外壁表面の間に水が入り込んで
汚れを自然に洗い流すというスグレモノ

キャンペーンということで この外壁が差額なしでグレードUP
外壁のグレードUPは高額になるので とてもラッキーです

限られた種類・色での選択だったのですが
好みの外壁があったのでナチュラルホワイトに即決でした


大工さんはおられないですが
510-6
鍵を開けて入ってきました。

押入れ部分の下地が入り
510-7
テープで目張りをして完了してました。

わお!
510-8
電気屋さんがコンセントボックスを直されて穴あきに
明日は、大工さんもビックリかも

エアコン用の下地は
510-9
できあがってたり

出番待ちで
510-10
下地を取り付ける木片までされているものなどいろいろ。

ここのエアコン用も
510-11
パントリーと同様に筋交いにそって斜めに切ってから取り付け。
造作するのって とても手間がかかって大変ですね。
本当に頭が下がります

帰りに
510-12
郵便受けを外側から撮ってなかったのでパチリ

どんな感じになるんでしょうか・・・
実は、どんな郵便受けが付くのか知らないんです
そこまで思いつかなかったわぁ。。

スポンサーサイト



23:53      -上棟・躯体 | コメント(0) | トラックバック(0)

連休前の作業は全て終了☆

2010/05/02
今日は20度超えで、紫外線もガンガンの快晴でした
昼前に妹が大阪から帰ってきたので
現場を案内してきた *ハハ* です。

みなさん、こんばんは


現場に行ってみると
何やら、防水シートの下がちょっとシワがあるようで
めくってみると・・・
502-1
土台水切り板金が施工されていました

中に入ると
502-2
さらに電気配線が増えてました

他の配線より太い黒配線があって
何だろうと辿ってみると
502-3
蓄熱暖房機の配線と判明

深夜電力で、夜のうちに熱をたくさん溜めるので
たくさん電気を使うから太いんですね。

防水シートを突き破っている配線は
502-4
外部コンセント用なので、外に出ています。

他にも
502-5
柱の間を垂らすだけでなく、下地を入れて配線してあるところも。
丁寧に仕事をされていますね


和室のところには
502-6
待ちに待った断熱材が到着

100ミリ
502-7

502-8
90ミリ

でも、何で90ミリだけメーカーが違うんでしょうね?!
75と100ミリを作っているメーカーは90ミリを作っていないから?!
謎です(笑)


水道関係も進んでました。
502-9
キッチンの給排水

502-10
洗面室

502-11
トイレ

穴が開いているところまでは見ていましたが
昨日の午後に金具が付けられたようです。


2階に上がってみると
502-12
ここにも断熱材が
2階には90ミリの断熱材がありました。

少なそうに見えますが
袋から出すと倍ぐらいにはなりそうなので凄い量になります
大工さんが仕事をしやすいように
K田さんが2階まで持って上がられたんでしょうね


2階の配線も数を増し
502-13
*ハハ* は 訳がわかりません(笑)

ここにも外に突き出している配線を発見
502-14
電線を引いてきて1階の電力計につながる配線かな?
でも外壁伝いに電力計につながるような気もするので電話線用かな?

近くには
502-15
電話・有線と書いてあるパイプが・・・
*ハハ* もう何が何だかわかりません(笑)

23:46      -上棟・躯体 | コメント(0) | トラックバック(0)

電気関係の現地立会い

2010/05/01
連休初日の今日は、まさに行楽日和の一日でした
特に行楽に行くわけでもない我が家ですが
今日は、工務のK田さん・電気屋さん・我が家の三者にて
電気関係の現地立会いをしました


電気屋さんが先に来られたので電力計の話から始めました。
以前の記事 で、 @チチ@ が場所を変更したいと申し出ていましたが
可能ではあったのですが、総合的に考えて止めることに

電力計を設置することは可能なのですが
配線先にエアコンダクトがあったり
配線スペースがタイトだったりで断念・・・
お騒がせして申し訳ありませんでした


結論が出たところでK田さんがいらっしゃったので
屋内の電気関係の確認を始めました。

まずは玄関から・・・
501-1
いきなりチェック
玄関ポーチの照明下地が低く作ってあったので
玄関枠と照明の上端が同じ高さになるように直して頂きました。

玄関ドアの横にある明かり取りのガラスが・・・
501-2
型ガラスではなくて普通の透明ガラスが入っていたので
これも契約書通りの型ガラスに変えてもらうことを確認。

コンセントの位置も図面では書ききれないので
柱からどの辺りか、床からどれぐらいの高さにするか
確認しながら決めていきました。

ある程度は契約前に考えるのですが
意外と 柱や窓やドアでもうちょっとずらそう・・・
ってことがありました
やっぱり現地で実際に見ると違うものなんですね~


配線関係は昨日の午後にも進み
501-3
かなりの量の配線になっていました。

2階の配線も
501-4
1階ほどではないですが結構ありました。

配線には色々な種類があって
グレー(電気)・黒(アンテナ線)・青(LAN)・緑(アース)
など多種多様でした

中には
501-4
躯体の金物を通っているツワモノも


水道関係も進んでいます。
501-5
洗面所のところや

501-7
トイレの給排水の穴が開けられていました
ホールソーか何かで開けるんでしょうか?
見てみたいなぁ


防水シートも進んでいました
昨日はお昼に現場に行ったのですが
午後から防水シートが張られ始めていたようで
501-8
今日はバルコニーから上側の部分をされていました。

壁とバルコニーの継ぎ目のところは
501-9
防水テープと 緑の厚めの防水シートでしっかり防水


午後からも大工さんが来られて
501-10
さらに落ちないように手すりを増設

この手すり、本当の階段の手すり部分(?)はないのです。
+娘っこ+ が落ちないように臨時の手すりを付けて下さいました

大工さん、ありがとうございます


こちらは
501-11
75ミリの断熱材です。

他にも90ミリや100ミリの断熱材を使うのですが
品薄だったり、あまり製造されていないなどで入荷待ちです。

標準仕様はこの厚さではないのですが
我が家は、高気密・高断熱なので厚いものを使います。


私たちが帰る時にはK田さんが
501-13
和室用の合板を搬入

和室はLDKより20センチ高くしてあるので
床材とは別に合板を用意するんですね


帰りにパチリ
501-12
これは、玄関の入り口の天井です。

これも断熱材なのですが
この上はWICなので部屋になっています。
外に直接ふれる場所の断熱材はこれを使うそうです。

他にはパントリーの上がバルコニーで外気にあたるので
そこも、この断熱材が張ってありました。
断熱材といっても色々とあるんですね~

22:59      -上棟・躯体 | コメント(0) | トラックバック(0)

電気配線開始

2010/04/30
今日はお昼時間に行ってきました
電気屋さんともう1台車がありましたがわからず。
430-1
お風呂場は電力計設置付近なので配線が集中しています。
ここから全ての配線が伸ばされていきます。

となりの玄関の上も
430-2
配線でいっぱい
分電盤は玄関とキッチンの間だっけ?洗面室だっけ?
とにかく玄関上も配線ですごいです。

ぶら~んとなっている配線には
430-3
どこに繋げるかマジックで書き込んであります。
間違えたら大変なことになりますもんね

キッチン側にも
430-4
ちょっとだけ引き込まれていました。
やっぱり分電盤は洗面室かな・・・

防水シートは今日もなかったです
う~ん、何か勘違いしてるのかなぁ?!
あ、電力計の場所を変えるから出来ないとか・・・

それに
予定では今日はJIOの構造検査の予定だったような気も・・・
*ハハ* 、ヤバイです


午前中に大工さんが来て下さったみたいで
430-6
2階の手すり部分を少しだけ付けてくださいました

+娘っこ+ が上がったとき危ないからと
早々に取り付けてくださいました
右側の2本の木材は、本来は降り口の部分なので
階段が付くまでの安全用だと思います。

+娘っこ+ は怖くて端っこの方には行かないのですが
何がどうなるかはわからないのでありがたいです
大工さん、ありがとうございました

23:07      -上棟・躯体 | コメント(0) | トラックバック(0)

久しぶりに二階へ進入

2010/04/29
祝日の今日は天気もよくて気温も上昇
久しぶりにスカッとした天気の米子地方です
みなさん、どこかにお出かけしましたか?

@チチ@ は朝から遊び(仕事?)に行ってしまったので
*ハハ* は家事にフル回転し、ちょっとハンドメイドを。
+娘っこ+ は普通に遊んでいました

@チチ@ の終わりを見計らって現地集合!
429-1
工務・K田さんが シーラー処理された枠材が入りました
白いシーラーなのでよくわかりますね

わかりやすいキッチンの枠材を・・・
429-2
この枠材、少し飛び出していますよね?
何ででしょう?
鋭い人は、シーラー処理された枠材の記事を読めばわかるかも!

ついでに
429-3
昨日の「ニコニコペヤ」 の裏側を。
品種のところに LOW-Eとちゃんと書いてありました。
            ↑
       昨日は気がつかなかった・・・


久しぶりに2階に上がってみました。
(いつも2階は外の足場から撮影なので)
429-5
耐震等級3にするために筋交いが多いので
2階のトイレは右半分が窓になってます。

階段の上の方の窓は
429-6
ちょっとオサレなオーニング窓

玄関上の三つ窓部分は
429-7
書斎とWICのところに付きます。

バルコニーに面したところは
429-8
20センチぐらい高くなっていて
雨水が入らないようになっています

@チチ@
429-9
何を見ているんでしょうか・・・
サッシ?景色?

+娘っこ+
429-10
FRP防水が完了し養生してあるバルコニーへ。
普段、2階には上がらないのでウキウキのようです

2階の作業台は始めてみましたが
429-11
掃除・整理・整頓されています
見習わなければ・・・

あと
防水シートの施工があるはずだったけどなかったようです。
今日だと思ったんだけどなぁ~


大工さんは帰られた後なので
429-12

*ハハ* 、鍵をかけました
実は、昨日玄関が付いたということで合鍵を頂いていました

でも、どこからでも入れます

22:14      -上棟・躯体 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »