FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

配筋完了

2010/03/28

はじめまして!満を持して登場! @チチ@ です。
よろしくお願いします!

今日も我が家はエースホーム米子店の
「春祭り 家族みんなで でかけ曜日」におじゃましてきました。

今日はあいにくのでした。
ということで、 +娘っこ+ は・・・
328-1
展示場の中にあるキッズスペースで遊んでいました。

ちなみに展示場での打ち合わせのときは
このキッズスペースで +娘っこ+ は楽しく遊んでいます。

スタッフで面倒見てくださいますから
大人は打ち合わせに集中できます。
とってもありがたいことです!


さて、我が家の建築現場は、配筋作業にはいりました。
328-2
職人さんたちは、手際よく鉄筋を固定していました。
@チチ@ *ハハ* ともに安心して眺めていました。

家の基礎は、鉄筋コンクリートでできています。
鉄筋コンクリートというのは、文字通り鉄筋が
中に入ったコンクリートです。(そのままや・・・)


---ここからウンチク---
なぜ、コンクリートの中に鉄筋が入れてあるのかというと・・・
コンクリートは、押しつぶす力にはとても強いのですが
引っ張ったり、曲げる力には比較的弱いんです。
コンクリートだけだと、地震で揺れたとき、建物に引っ張られて
基礎が割れる恐れがあります・・・
そこで、引っ張ったり曲げたりする力に強い鉄筋を入れて
コンクリートの弱点を補っているわけです。
---ウンチクここまで---


そして、鉄筋同士は職人さんが右手に持っている道具を使い
細い針金(結束線or番線といいます)で結びます。
328-3
配筋間隔が狭いので
職人さんはつま先立って作業してくださっていました。

エースホームの基礎関係は建築基準法で定められたものより
かなり頑丈な仕様になっています。
配筋ピッチは200ミリで、かなりの量の鉄筋が入っています。
328-4

強そうでしょ?
エースホームでは、これが標準仕様です。
328-5

鉄筋は金属の棒です。コンクリートとよくくっつくように
凹凸が入ったものが使われます。
328-6
外周上下筋はD13なので他のものより太いです。

鉄筋を結んでいる結束線は、メッキされたものです。
結束線は細い(太さ0.8ミリ)針金です。

メッキがないものは安いですが 簡単にさびて切れてしまいます。
メッキされたものはコストはかかりますが
普通のものよりもさびにくく切れにくいので安心です。
細かいところまでの心づかいがありがたいです。

328-11
内周部も組みあがりました!
内周上下筋はD16です。

内周がD16仕様なんて ほとんどないでしょう
でも 標準仕様です。



そして出してきました 契約書!!
328-7

基礎伏図にあったエースホームの仕様を参考までに
クリックで拡大します。
328-8

328-9

328-10



23:47 家づくり-地鎮祭・基礎 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示