FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

屋根敷き・サッシ枠入りました

2010/04/26
実家に行っていたので、5時過ぎに現場に行ってきました。
ほぼ終了でしたが・・・

K田さんから進捗報告を送って頂けたので
*ハハ* 画像と一緒にどうぞ♪


今日は曇りで肌寒かったですが、雨も降らずよかった
426-1
だって、今日は屋根敷きですもん!

屋根は
426-2
大きな裁断機みたいなもので切るんですね~!
ザックリと綺麗に切られています。

施工もほぼ完了し
426-3
あとは 役物の取り付けだけだそうです。

我が家の屋根材は、クボタ松下電工外装のコロニアルグラッサです。
耐候性能がよく、30年相当の超促進耐候性試験を実施して
色差が目立たないことを確認されているそうです。

これはエースホーム(Andy)の標準仕様ではありません。
いつまでも美しく非常に色褪せにくいということで
平田店長のオススメ・米子店仕様です。

店長は すごく勉強(?)されてて
低コストで良いものを教えてくださいます
(標準仕様以外の米子店仕様は適宜書き込みますね)


そして・・・
426-4
玄関ドアの枠が取り付けられましたよ!

他にも
426-5
パントリーの窓に

426-6
キッチンの窓に

426-7
子ども部屋の窓。

サッシの下には防水シートが挟んであります。
426-8
防水シートはペラペラではなくて
クリアファイル弱ぐらいの硬さでした。

この防水シートは
426-9
防水テープできっちりと付けられています

天井の高さぐらいのところには
426-10
天井を付けるための下地かな?
よくわからないので・・・聞いておきます


今日のK田さんは・・・
426-11
ペンキ塗りです


























嘘です、すいません

窓の枠材(コンパネ)にシーラー処理をされていました。
426-12
枠材そのままにビニールクロスを貼ると
ベニヤのアクが出てきてしまうので
シーラーという液体を塗って下処理をするそうです。
(壁は石膏ボードが入るので大丈夫です)

前の現場までは透明のシーラーだったそうですが
塗ったかどうだか分からないということで
我が家のシーラーは色付のものにしてみたそうです。
これなら間違いなく塗って頂けますね

22:41      -上棟・躯体 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示