FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

最終工程に入っています

2010/06/01
今日から6月ですね~
例年なら、5月からバッチリ半袖のはずですが
今年は6月になっても長袖の毎日です。

今日の気温も15・6度ですもん。
春もなく初夏もなく梅雨に突入してしまうのでしょうか・・・
異常気象が気になる *ハハ* です。

みなさん、こんばんは


今日も現場へ行ってきましたよ♪

あ!
601-1
5月1日 の記事に書きましたが、
間違って玄関脇に普通のガラスが入ってしまったのですが
取り替えられて型ガラスになっています

せっかくのオプションですもの
きちんと入り 一安心です

中に入ると
601-2
階段に手すりが付いていました。
これで +娘っこ+ もお尻をつけずに下りられます
(今まで怖かったみたいです)

手すりは
601-3
グルっと外側です。
内側に付けることも出来るのですが
外側に付けるのは 平田店長のこだわりなんですよ

内側は手すりが短くなりコストも少なくても済みますが
階段が曲がっているところは三角形の階段面になり
内側は足を乗せる場所がどうしても狭くなってしまいます。

+娘っこ+ がいる我が家は安全第一です。
足を乗せる場所が広い外側の手すりを採用です
私たちのことを考えてくださる店長は素敵です

今日も登場の収納場所
601-4
今日は腰棚がついていました。
これで収納場所の造作は終了ですね。

WIC と 書斎の
601-5
仕切りが始まりました!
たぶん、ここが最後の壁の造作になると思います。

書斎側から写真を撮り、壁の先がWICになります。
さらに、ドアの奥が主寝室です。

書斎を大きく取るために、廊下から書斎に入るドアはありません。
もし、廊下から入れるドアを付けるとすると
書斎の一辺が50センチ小さくなってしまう計算。
小さい部屋の50センチは貴重なのです

2階のいたるところに
601-7
巾木が付けられていました。

いくつかの巾木は
601-6
きっちり付けるため、木片を使って圧着中。

+娘っこ+ の部屋
601-8
これを見る限り普通のクローゼット。

でも
601-9
横から見ると違和感が・・・
なんか、上にダンボールが上げられないかも

みなさんもティッシュを片手に想像して下さい。
601-10
何となく厳しいですよね・・・
収納部は広々しているけど入れ口が狭い。

これはマズイと店長に いつもいつもスイマセン・・・

店長は展示場の収納部を見つつ考えて下さり
・ドア枠はついている
・棚の奥行きを切ると下のハンガー部分が不都合

「棚の位置を変更してみましょう」との決断。
ハンガーに吊るした服と 下に置くチェストとの干渉を考えて
10センチ下げることにしました。

これまた一安心です
いつも迅速な対応で安心・感謝です

これから家づくりをされる方は
是非とも現場に足を運んでくださいね。

壁紙を張る前なら何とかなることもあります!
(できることなら石膏ボードを張る前がいいです)


外回りも進展!
601-11
樋がつきました
軒天が白なので基本的に白い樋です。

でも、アクセント部分は黒なので
601-12
アクセントの樋は黒にしていただきました
外観の色合わせはバッチリです

これで外回りの工事は終了。
後は美装して頂いて、足場が外れるだけです。
楽しみでワクワクします
次回 ご紹介できるかもしれませんね

21:46      -内部造作 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示