FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

内装開始

2010/06/10
今日も暑い中、現場に行ってきました。
差し入れの飲み物には氷をたんまり
でも、すぐ溶けるぐらい暑かったです・・・

おうっ!
610-1
バルコニーの手すりの上(笠木?)が付いていました。

バルコニーに出てみると
610-2
接続のところだけ保護シートを剥いで部品を付けてあります。

外壁と接するところは
610-3
コーキング仕上げをしてあります。
でも、何か色が微妙じゃないですか?
こういうところは薄い色合いで仕上げるのでしょうか?

室内の角の出っ張っているところには
610-4
何やら白いものがありますね。

こういう穴が開いた
610-5
コーナー補強テープが張ってありました。

トイレの天井は物が当たることはないと思いますが
610-6
ちゃんと張ってあります

我が家の内装は
610-7
Oさんがして下さいます。
顔出しはNGだそうです

Oさんは自称「クロス張らせたら米子一」
でも、それは嘘・偽りではないようで
平田店長も絶賛の クロス張りのプロ中のプロ なのです

今日はクロスを張る前の下処理で
610-8
溝がない継ぎ目のところに溝を作ってらっしゃいました。

下には
610-9
切り取った石膏ボードのカスがいっぱい!
何ヶ所もあるので、首が痛くなりそうですよね。

こちらは、内装屋さんの道具たち。
610-11
手前はパテを練る機械かな?
道具もいろいろあって、見ているだけで面白いです。
*ハハ* @チチ@ は理系人間なので
こういう機械や面白そうなものがあると見てしまいます

壁紙は10日間ほどで終わるのであっという間。
来週いっぱいぐらいで終わっちゃいそうですね。
短い間ですが、よろしくお願い済ます


今日の +娘っこ+ の激写
610-12
脚立の向こうに何が見えたのでしょうか!
なかなかのセンスの写真です。
(ピンボケだけど・・・

22:57      -仕上げ | コメント(0) | トラックバック(0)

こっそり

2010/06/08
今日は夕方実家に帰り
608-5
ホタルを見てきました♪

ちょうどタイミングがよい頃らしく
たくさんのホタルが飛んでいました
+娘っこ+ は、「ピカピカね!光ってるね!」と大興奮でした。

鳥取県西部では南部町のホタルが有名ですが
私たちが行ったのは別のところ。
実家から車で3分、実家周辺の人しか知らないところです。

ホタルがたくさん見られるように、川を掃除したり石を置いたりと
村で取り組んでいると母から聞きました。
うんうん、素敵な取り組み
来年もいっぱい見られたらいいな~と思う *ハハ* です。

みなさん、こんばんは



今週の前半はあまり進まないと聞いていましたが
実家に帰る予定だったので現場に行ってきました。

玄関を入ると何やらニオイがする・・・
下を見たらペンキがありました。

そのペンキは階段の手すりに塗られたようです。
608-1
でも、画像ではわからないかも。
触ったら、乾ききった感じではなかったので
K田さんが、今日塗られたのでしょう!

ということは・・・
608-2
リビングの畜暖の上の棚にも塗られていました。
階段の広い手すりと、この棚は無垢の集成材に塗るらしいです。

アップで撮ってみました。
608-3
ベッタリ塗らず、木目が見えるぐらいで塗られています。
この方が木の感じが出ていいですね
*ハハ* 好みです

2階に取り付けて頂いた棚はどうかな~と見てみましたが
塗られた気配はなかったです。
クロスを張るのかしら?!

週末の記事で、養生中のため見られない と書いたキッチン。
平田店長が 「めくってみてもいいですよ」
と言ってくださったので、ガバっと開けて見て来ました!

金曜日の画像で組み立て中の画像があったので
察しはつくかと思いますが
608-4
我が家は 白いキッチンです
設備が満載で使いこなせるかはわかりません・・・

23:27      -仕上げ | コメント(0) | トラックバック(0)

基礎の仕上げ開始

2010/06/05
週末恒例、3人で現場に行ってきました


基礎の仕上げが始まりました。
605-1
立ち上げコン のとき
上部はセルフレベリングでキレイに仕上げ土台が乗りました。

側面はそのまま型枠を剥いだだけなので少々肌荒れ状態。
それをモルタル仕上げでキレイにしていきます。

今日は、仕上げのモルタルを塗る前段階のようで
立ち上げコンにモルタル(?)が塗られ溝が付けられていました。
きっと、これで仕上げのモルタルがキレイに乗るんでしょうね

昨日はキッチン以外にも
605-2
水道屋さんが来られていて
樋の下部を雨水管に繋げられたようです。

また、木曜日 に書いていた和室の吸気口の件は
605-3
昨日のタイル決めの時に、
K田さんに虫や雨が入りそうと伝えたら
吸気口をブルーシートで塞いで下さっていました

K田さん、いつもながら速攻で素敵です

ちなみに、ここの吸気口だけないのは
キズを発見して取替え中とのことでした。

家の中は・・・
605-4
大工さんは道具などを持ち帰られ
端材なども片付けられ ガラーーーン としています。
何かちょっと寂しいですね。

@チチ@
605-5
腕を組み何かをジッと見ています。
何を見て、何を考えているのでしょうか

今日の*ハハ*の楽しみは・・・
昨日、キッチンの設置の途中で帰ってしまったのでキッチン
605-6
あぁ~~

やっぱり養生中だったぁ~

建築途中だから養生は大事なこと。
でも、見たかったなぁ・・・
次、行ったらこっそり見ちゃお~っと

21:26      -仕上げ | コメント(0) | トラックバック(0)

キッチン搬入

2010/06/04
今日も熱く太陽はギラギラ・・・
我が家の工事が始まったころは、あんなに寒かったのになぁ
と回顧する *ハハ* です。

みなさん、こんばんは


今日は玄関まわりのタイル決めでした。
今までタイルは決めていなくて
左官工事直前に現地で決めるそうです。

工務のK田さんにタイルの見本を玄関に並べて頂いて
じっと見る
ちょっと離れて、じっと見る
あーだ、こーだ、言いながら、じっと見る
でも10分ぐらいで決まりました

さて、ここで質問

何色のタイルに決めたでしょうか!?

当選者には・・・どうしましょうかね?!
考えておきます


家の中ではキッチンの取り付けでした。
604-1
始めに枠を組み立ててから
シンクやトップを設置するみたいです。

ダイニング・リビングには
604-3
出番待ちの引き出しが。
奥には、水洗金具・食洗機・クッキングヒーターも待機中

ちなみに枠が終わるまで
604-4
シンクとトップは外で待機。
この作業員さん、じっと待っていました。
大きいから中で開けないんですね。

あっという間にシンク完了
604-5
ちなみに、我が家のキッチンはTOTOです。
トステムも捨てがたいのですが
機能重視派の我が家なのでTOTOに即決でした

設置されたシンクには
604-2
こんな張り紙が。
もちろん、使うことはないでしょうが 注意喚起されていました。

下の方には、シンクを満水にして流し水漏れのチェックすることや
チェック後には跡が残らないようにキッチリ拭きなさいよ!
みたいなこと書いてありました

2Fトイレには棚が付きました。
604-6
付けようかな~と考えていましたが
ま、なくても不便はないかな と思い付けない計画でした。

昨日の帰り、棟梁に
「蓄暖の上の棚の端材があるから付けましょうか?」
と言って下さったんです
棟梁のサービス精神に感謝です

棚の右端を見たらわかるかと思いますが
単に、壁にビス留めする訳ではないんです。

石膏ボードを一部取り外して
中の柱を削り 棚をはめ込んでビス留めしてから
石膏ボードで直してあるんです。
手間がかかることなのにありがとうございます

そんな優しい棟梁ともしばらくお別れです。
大工仕事は基本的に終わりで 仕上げ工事になるので
次はドアの取り付けのときに再会です。

21:11      -仕上げ | コメント(0) | トラックバック(0)

内部造作終了!

2010/06/03
今日の現場は・・・
603-1
下駄箱が設置されていました!
我が家の下駄箱は上部の収納はありません。

でも、
603-2
玄関が広めなので横には長いタイプです。
目線の高さには下駄箱がないのでスッキリ!
でも、ファブリックパネルは飾ります

2階に上がると
603-3
+娘っこ+ は 自分の部屋にまっしぐら
「子ども(小さい)の階段」
と言って、よじ登っています

昨日、壁が出来上がったので
603-4
今日はWICに棚が付いていました。

書斎側から見るとこんな感じです。
603-5
棚の長さは160~170センチぐらいかな?

棚上の四角い穴はLAN関係のもの。
この手のことは @チチ@ が詳しいので任せています。
上の穴は排気口です。

WIC と 書斎の壁は
603-6
ちょうど三窓のところなので、1対2に分けています。

WIC と 書斎を ちょうど半分のところで区切っていたら
真ん中の窓に壁がかかってしまうことに気づき、こういう塩梅に。
窓があっても壁は作れるのですが
せっかくの明かり取りなので窓は避けることにしました。

日が長い時分には
603-7
書斎の北側の窓からも光が入ります。

1階では
603-8
棟梁が最終仕上げの真っ最中。
今日は暑かったので、棟梁も半袖で頑張っておられます!

枕棚の上も
603-9
仕上げ・点検








点検といえば・・・

気になる箇所が。










和室の吸気口に
603-10
カバーが付いていません・・・

穴の周りにコーキングはされていますが、雨と虫が入り放題な状態
雨は降っていないけど、運が悪ければ虫は入りそうです。

+娘っこ+ の部屋の 窓の下に
603-11
マスキングテープが少し残っています。

取り忘れた だけだと思いますが
素人が取ってもいいものか・・・(コーキング固まっているし)
そのままにしておきました  ←ビビリ

明日、聞いておこっと~

23:59      -内部造作 | コメント(0) | トラックバック(0)
« Prev | HOME | Next »